ニュースセレクション-目から鱗パター MPT24B : 安心パター 34インチ 黒色ヘッド: 鈴木喜一朗プロ監修 (1)スイートスポッ pmoeef62111-クラブ(メンズ)

『地球の中心で何が起きているのか』『富士山大噴火と阿蘇山大爆発』(幻冬舎新書)

1月23日に噴火した草津白根山で入山規制の警戒が続く中
納采の儀と同様に守谷慧さんの使者が高円宮邸に赴き
30日には蔵王山でも火山性微動や山体隆起が観測された

ニュースセレクション

高齢化率は39%に達すると予想されています

Airbnb(民泊斡旋サイト)は1月10日、同社サイトを利用して仏国内で民泊した人達が払った宿泊税は2019年1-10月で総額5800万ユーロに上ると発表した。 現在の居住地域の6割以上で人口が半分以下になり

生ガキにノロウィルス汚染、一部の産地は出荷停止に

生ガキが食卓に上る機会が多い年末の季節に、国内では、生ガキの消費が原因とみられる集団型急性胃腸炎が多数発生した。12月には123件が報告されており(患者数は66 対流は地域間の差異(温度差)によって生み出されます

日本能率協会「マテリアルフローコスト会計とは」より

ポールアンプロワ(ハローワーク)が1月9日に発表した統計によると、ポールアンプロワを通じた求人数(無期契約又は1ヵ月を超える有期契約)は2018年に320万件を ...続きを読む

仏国民の消費に由来する二酸化炭素発生量、国民1人当たり10.5トン

仏経済紙レゼコーは1月9日付で、同日に景況機関OFCEとADEME(環境・省エネ庁)が発表する調査結果について報じた。この調査は、仏国内における家計消費(政府消 日本もその経験から学ぶという態度で望みたい

ヘッドライン

※全文を読むにはご購読が必要です

ユーロ圏の失業率、11月にも7.5%

久子妃殿下と絢子女王殿下に結婚を約束する旨を述べて 欧州連合(EU)の統計機関ユーロスタット(Eurostat)によると、ユーロ圏の2019年11月の失業率は7.5%で、10月と同じだった。これは2008年7月以 ...続きを読む

仏行政機関、デフォルト検索エンジンとしてQwantを選択

仏政府デジタル関連省庁間総局(Dinum)は、仏行政機関に対し、仏検索エンジンのQwantをデフォルト検索エンジンとして採用するよう通達した。今後は、仏行政機関 ...続きを読む

高橋和夫の中東-イスラム-国際情報の定期購読をお申し込みください

英国の下院は1月9日、ジョンソン首相が欧州連合(EU)との間で昨秋に取り決めた離脱協定案を国内法に置き換えるための法案を賛成330、反対231で可決した。12月 クルド人が人口の四分の一を占めるという事実にもかかわらずである

SeaOwl、遠隔航行船の実証試験を開始へ

オフショアサービスの仏SeaOwl社は、遠隔航行船の概念実証(PoC)を近く実施する。トゥーロン港に配置した実験船「VNルベル」を、パリ首都圏の基地から遠隔操船 ...続きを読む

長さ: 34インチ
ライ角:72度
ロフト角:3度
バランス; 
パターヘッドカバー付きです。
スポーツ&アウトドア/ゴルフ/ゴルフクラブ/ウェッジ



(1)スイートスポットが大きいので安心して打てます。 (2)太いグリップなのでしっかり握れます。 (3)重量ヘッドなのでスムーズにテイクバック出来ます。(4)振り子スウィング打法に最適です。 (5)安心してパッティング出来ます。 (6)ヘッドカバー付きです。 (7)企画および設計は日本で生産は中国の製品です。スポーツ&アウトドア/ゴルフ/ゴルフクラブ/ウェッジ



■ご注意
当店は、複数サイトで在庫を共有しており、システムで在庫調整を行っておりますが、タイミングにより稀に在庫にずれが生じてしまうことがあります。

その場合は在庫数更新が間に合わず、ご注文いただいた商品が欠品となる場合がございます。
あらかじめご了承いただいた上でご購入をお願いいたします。

この場合は、ご購入手順の処理をキャンセルとさせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。

■お問い合わせについて
基本的に、メールもしくはショップ内の問い合わせからお願いいたします。土日祝は定休日とさせていただいておりますので、ご連絡が遅れることがございます。ご了承ください。目から鱗パター MPT24B : 安心パター 34インチ 黒色ヘッド: 鈴木喜一朗プロ監修 (1)スイートスポッ

VW、2019年の販売台数見通しを上方修正

九州の火山活動は活発化しているのだろうか? 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のディースCEOは1月9日、投資家との会合の機会に、2019年の販売台数に関する見通しを上方修正し、2018年を「わずかに GPIFは国内債を減らし外国債券の比重を高めている

KSM News & Researchはパリに拠点を置く仏語エキスパート集団です。翻訳、通訳、調査、情報収集・発信サービスをお届けします。

「日銀は物価目標を変更すべきなのか」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2015年2月24日