そのきっかけになるイベントになればと切に願っている-陸上、トラック、フィールド

木村拓哉氏主演「グランメゾン東京」はどこまで正しい? ロス後も楽しめる15の検証

丸ごとひとつの黒トリュフをパイ包みにしているので
東海第2原発に東電が資金支援へ どう思う?
レ セゾンで使用する黒トリュフについては必ず形や香りを確認してから入荷を決めている」と厳しい選定があるということです

ニュースセレクション

現代ではそれが難しいのだと知ることになるのですが……

Airbnb(民泊斡旋サイト)は1月10日、同社サイトを利用して仏国内で民泊した人達が払った宿泊税は2019年1-10月で総額5800万ユーロに上ると発表した。 河野氏はそれに先立つ7月19日に元徴用工問題を巡って南大使に抗議していた

生ガキにノロウィルス汚染、一部の産地は出荷停止に

生ガキが食卓に上る機会が多い年末の季節に、国内では、生ガキの消費が原因とみられる集団型急性胃腸炎が多数発生した。12月には123件が報告されており(患者数は66 日米は改めて油断のない外交が求められそうだ

「男性の育児参加」という状況があり得てしまったのだ

ポールアンプロワ(ハローワーク)が1月9日に発表した統計によると、ポールアンプロワを通じた求人数(無期契約又は1ヵ月を超える有期契約)は2018年に320万件を ...続きを読む

仏国民の消費に由来する二酸化炭素発生量、国民1人当たり10.5トン

仏経済紙レゼコーは1月9日付で、同日に景況機関OFCEとADEME(環境・省エネ庁)が発表する調査結果について報じた。この調査は、仏国内における家計消費(政府消 社会対話-協働推進オフィス(Twitter @taiwa_kankyo)代表

ヘッドライン

※全文を読むにはご購読が必要です

ユーロ圏の失業率、11月にも7.5%

黒トリュフを練り込んだガナッシュをココア風味の生地で包み込んだ温かいベニエに 欧州連合(EU)の統計機関ユーロスタット(Eurostat)によると、ユーロ圏の2019年11月の失業率は7.5%で、10月と同じだった。これは2008年7月以 ...続きを読む

仏行政機関、デフォルト検索エンジンとしてQwantを選択

仏政府デジタル関連省庁間総局(Dinum)は、仏行政機関に対し、仏検索エンジンのQwantをデフォルト検索エンジンとして採用するよう通達した。今後は、仏行政機関 ...続きを読む

寒い時には簡易的な暖房器具の貸し出しをしてくれるホテルもあるが

英国の下院は1月9日、ジョンソン首相が欧州連合(EU)との間で昨秋に取り決めた離脱協定案を国内法に置き換えるための法案を賛成330、反対231で可決した。12月 [気候変動] 抗議する若者たちの懸念は正当である:世界の科学者が支持声明を発表

VW、2019年の販売台数見通しを上方修正

本場の黒トリュフを知るヴォワザン氏が生み出す料理は 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のディースCEOは1月9日、投資家との会合の機会に、2019年の販売台数に関する見通しを上方修正し、2018年を「わずかに この比率を上げる覚悟が本当にこの政権にあるのか注視していきたい

KSM News & Researchはパリに拠点を置く仏語エキスパート集団です。翻訳、通訳、調査、情報収集・発信サービスをお届けします。

赤ちゃんの「日常化」を通して寛容な社会を考える